1. 六本木ヒルズのロレックス
  2. デイデイト コレクション
デイデイト コレクション

デイデイト

究極のステータスウォッチ

オイスター パーペチュアル デイデイトは1956年に誕生。18 ctゴールドまたはプラチナのみで展開されるこのモデルは、ダイアルに日付だけではなくフルスペルの曜日も表示する、世界初の腕時計でした。特別にデザインされたプレジデントブレスレットを装備するデイデイトは、世界中のエリートのための究極の逸品であり続けています。

ステータスウォッチ

デイデイトのスタイル

ロレックスは、18 ctイエロー、ホワイト、エバーローズゴールドのオイスター パーペチュアル デイデイト 36の新世代モデルを発表します。新モデルは特徴的な新ダイアルを備え、ベゼルに貴石をセットしたものもあります。すべての新モデルには、オイスター パーペチュアル デイデイト36 に初めて採用される、時計製造技術の最先端を行くキャリバー3255 が搭載されています。

デイデイト

MONDAY, LUNDI

デイデイトの特徴

1956年に登場したデイデイトは、世界初の特徴を備えていました。腕時計としては史上初となる曜日をフルスペルで表示する機能です。 世界中の数多くのリーダーたちに愛用されているデイデイトにふさわしく、曜日表示は様々な言語から選択できます。

貴重な金属

デイデイトの特徴

デイデイトは常にプレステージとステータスを体現する時計であり続けてきました。高貴さの証として、デイデイトは950プラチナまたは18 ct ゴールドのみで作られています。ベゼルにはフルーテッド、スムース、美しい貴石がセットされたタイプがあります。

デイデイト
デイデイト

プレジデントブレスレット

デイデイトの特徴

1956 年のデイデイトの発表に合わせて特別に作られた、エレガントで重厚感のあるプレジデント ブレスレットは、このモデルのステータスに欠かせない存在です。ゴールドまたはプラチナ製で半円形の3連リンクのこのブレスレットは、手首で際立つ存在感を放ちながら、完璧な信頼性と快適な装着感を提供します。

パーペチュアル キャリバー 3255

デイデイトの特徴

デイデイト36 の新モデルには、ロレックスが完全自社開発・製造した新世代ムーブメント、キャリバー3255 が搭載されています。技術の粋を尽くし、時計製造技術の最先端を行くこの機械式自動巻ムーブメントは数件の特許を申請し、精確性、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において抜本的な進歩を遂げています。

デイデイト
ロレックス デイデイトを体験する

ロレックス デイデイトを体験する

ロレックスのサービス